先日、私の地域では廃品回収車がまわっていました。

自宅の前に分かるように置いてあればその不要品を回収するというシステムで、私の家からは主に新聞紙とダンボールを出していました。

しかしその日仕事から帰ってくると、駐車場に置いてあった自転車がない。

しまった。私の家は、家の前に駐車場があり、その関係で必ず新聞紙などの回収物は駐車場のところに置くようになっています。

さらには、駐車場が手狭になってきて、自転車が十分奥に置けない状態がここ数年ほど続いていました。おそらく回収業者が、手前に置いてある自転車も回収していいのだろうと勘違いし、持って行ってしまったのです。

その自転車は木目調のすこしオシャレな自転車で、まだ乗ろうと思えば乗れたので、大変ショックでした。

確かに間違えやすいところに駐輪していた私がいけないので、ただ喪失感でいっぱいです。

Comments are closed.