猫が大好きだという、猫ちぐら。
民芸品として人気なのだそうです。

先日、そんな猫ちぐらをついに購入しました。

中に入るまでには時間がかかり、偵察をしているという感じで猫ちぐらの周辺をぐるぐる回っていました。
暫くして入ったのですが、中に入って寝ているよりも上に登って爪とぎをすることのほうが圧倒的に多いです。

猫のベッドとしては少々高額なものだったので、できるだけ爪とぎとしては使って欲しくないですし、大事に扱って欲しいものです。

子猫の時からずっと一緒にいる猫なので、可愛いのですが、男の子ということもあり、悪戯はものすごいです。

この悪戯が少しは収まってくれればいいなと思いますが、男の子の猫なので、いつまで経っても子猫気分なのかもしれません。

Comments are closed.