ここ一か月毎週のように海に泳ぎに行っている。実は泳げないんだけど、浅瀬のなんとか頑張れば足がつくくらいの深さのところで海中にいる魚やイソギンチャクを見るのにハマっているのだ。

我が家から歩いて5分の一番近い海は遠浅で海水が濁っているので楽しめない。だから車を15分ほど走らせ岩場のある海水浴場へ行く。その海水浴場は水際から歩いて10歩ぐらいのところにもたくさんの魚が泳いでいる。

なんとも嬉しいことに足がつくくらいの深さのところにクマノミもいるのだ。私は、ぷかぷか浮きながらゆらゆら揺れるイソギンチャクとその中に隠れたり顔を出したりを繰り返すクマノミを見るのが大好き。

時間が経つのを忘れて見入ってしまう。
でも一番の目的はウミガメ。友達はそこで見たと言うが私はまだ遭遇できていない。

泳げない私が抱く小さな夢は、ウミガメの泳ぎを海中で見てみたいというものである。来週以降もウミガメ探しは続く。

Comments are closed.