このところ、用事で毎日近所の郵便局へ出向くのですが
その道の途中でいつも老犬を連れているおじいさんを目にする。

老犬は足はガクガクで毛並みもボサボサで
老人の後ろをとぼとぼと歩いていた。
いや、それだけなら私もそんなに気にも留めないのだけれど
その老犬は違った。

老犬は歩きながら脱糞しており
通ってきた道には糞が点々と落ちているのだ…
それにおじいさんがまったく気がついていないという
状態だった。

翌日の同じ時間に同じ道を通るとやっぱり
糞が点々と道に沿って落ちていた。

しかも蛇行して歩いたようで
道の端から端にぽとぽとと落ちていた。
ちょうど自転車に乗っていた私はそれをよけたのだが
よけた前方に糞があり思わず急ブレーキを握った。

犬の糞は交通安全のためにもちゃんと掃除してほしいと
おもった今日この頃です。

Comments are closed.